日記はここで終わっている。。。
鉄道模型を中心にした日々の雑記ブログです。 
プロフィール

彼岸椛

Author:彼岸椛
ようこそ!



リンク

◆親サイトです
近畿中央高速鉄道
―=―=―=―=―=―=―
◆良く訪問しているサイトさん
近畿日本鉄道博物館
新ビス’s room
Diamond Junction
食い倒れどうでしょう
鉄道好き大学生のブログ



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



応援中



NHカウンター



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京急1500形を手に入れた!+α
マイクロから京急1500形が発売になったので、早速買いました(笑)

DSC00291.jpg

京急のお気に入り電車の中では結構上位に位置する電車だけに、これを外すわけにはいきませんね(笑)


それにしても、何となくなんですが、印象が違う気がするのは私の気のせいですかねぇ・・・。

まぁ、頻繁に見る電車というわけではないので、

記憶の中の1500形には自己補正されてる可能性もありますが・・・。

まぁ、塗装済み板キットしかなかった形式なので、良しとしますか。


今回購入したのは、近年進められているVVVF化更新車です。
DSC00294.jpg
ピント微妙ですが・・・、VVVF制御装置です。

あとは新1000形と旧1000形、新600形の購入検討かな(笑)



そして、+αのお話。

ちょっとした偶然と幸運がぶつかり合い、とあるものを手に入れました。
DSC00290.jpg
パッケージが中国語で書かれているので、中国か台湾の電車だと思い込んでいましたが、

どうやら欧州の気動車のようです。調べ倒してみると、どうもイギリスのようですね。

詳しくは不明ですが、輸出されてたりし無い限り、イギリスの気動車です・・・。


これ、1箱に3両分入ってるのかな~なんて思いながら開けてみると、中身は1両だけでした。

パッケージには3両描いてあるのに・・・・・・。

で、今回2箱手に入れたのですが、残念なことに塗装(線?)が違います。

イギリスの列車ならフル編成で欲し~とか思ったけど、もう手に入らないでしょうねぇ・・・・・・無念。


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

> 詳しくは不明ですが、輸出されてたりし無い限り、イギリスの気動車です・・・。
 以前ウチのブログで触れたことがあるのですが、この車両はドイツ製で、イギリスで運用されています。というか現在イギリスに鉄道車両メーカーはないそうです。
 色が違うのはどうしようもありませんが、実車は2または3両編成ですので、塗り替えれば一応編成としては成立しますよ。
【2010/07/09 23:51】 URL | icw149 #- [ 編集]


多分印象が違うのは、ライトの造形がいまいちだからかと思いますw

色々な私鉄を販売してくれてはいますが

京王7000といい、この1500といいイマイチライトのモールドが甘い分

なんだか違うんですよね。。。

【2010/07/10 23:19】 URL | 赤い彗星 #- [ 編集]


icw149さん

記事探して読ませていただきました(笑)
読んで見ると、一度読んだことのあることに気付きました(汗)。
ドイツでは走ってないですか?不思議な列車ですね。

鉄道発祥の国にメーカーが残ってないというのも悲しい話ですね。老舗とか1社くらいあってもいいと思うんですが・・・、だから日立の買ったんですね。

塗り替えですか・・・いや~、缶スプレーしかない私にこんな小さいモノの塗り替えgたできるかな・・・(笑)
現在、どこかに残ってたりしないか捜索中です、まぁ、無いでしょうけどね(苦笑)



赤い彗星さん

やっぱり違いますよね!!
そうか、ライト周りでしたか。そこまでは分からなかったです(笑)
顔のデキはは鉄道模型の最重要ポイントの一つなのだから、もっとしっかりモデリングして欲しいですね。やはりマイクロクオリティは未だに健在でしたか・・・。
【2010/07/11 07:07】 URL | 奈良日和@管理人 #LUT0q2aI [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。