日記はここで終わっている。。。
鉄道模型を中心にした日々の雑記ブログです。 
プロフィール

彼岸椛

Author:彼岸椛
ようこそ!



リンク

◆親サイトです
近畿中央高速鉄道
―=―=―=―=―=―=―
◆良く訪問しているサイトさん
近畿日本鉄道博物館
新ビス’s room
Diamond Junction
食い倒れどうでしょう
鉄道好き大学生のブログ



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



応援中



NHカウンター



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初音ミクがゲームになるようです。
どうやら初音ミクがゲームになるようです。

タイトルは『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』


何はともあれ、この動画をご覧ください。




ハードはPSPで2009年発売予定。
メーカーはなんとセガ!

コナミじゃなくて良かった(笑)
コナミはすぐに迷走しますからな・・・。


でも、この情報、ファミ通にでも掲載されたのかな・・・
見逃してた~。まぁ、毎週チェックしてるわけではないですからねぇ。


ジャンルはリズムアクション。
ビーマニとかダンレボみたいなものでしょうかねぇ。

クリアして手に入れたアイテムで、
ミクの着せ替えやミクの部屋をカスタマイズできるんだとか
まるでナムコみたいだね!!


↓公式がプレオープンした模様
セガ 初音ミク 公式サイト

ちなみに、「ディーヴァ」とは、「歌劇のプリマドンナ(主役の女性歌手)」の意味だそうです。
スポンサーサイト
「正義」を貫き通すRPG
Xbox360で発売されたバンナムのテイルズオブヴェスペリアをプレイしています。

ジ・アビスも、シンフォニアも途中で飽きて放置してしまった私ですが、

舌の手術のお陰で喋れない、食べれないと言う状況のため、

常時の痛みが和らいでくるとあとはすることがなく、延々とこのゲームしてました。

しかし、さすがはテイルズスタジオ・Sチーム基盤なだけはあります。

なかなか面白い。ストーリー的な話はここでは控えますが、

RPGでここまでさくさくと進むのは初めてかもしれません(笑)

まぁ、さくさく進む最大の理由は、レベル上げを怠らずにやったからでしょうね。

他に出来ることが無いので、ストーリーに多少行き詰ってもレベル上げを延々と・・・・・・

お陰でボス戦も難なくクリアしてます(笑)


Xbox360には実績機能というのがあります。

やればやるだけ、実績として残り一定の実績で隠し要素が開くというシステムです。

この機能のお陰でやり込みポイントも、他のハードのときより解りやすいです。

まぁ、1周目はストーリーを楽しんで、2周目は実績解除に挑もうと思ってます。



他のゲームと違う点の一つにテイルズオブシリーズには固有ジャンル名が付けられています。

ファイナルファンタジーやドラゴンクエすとのように「RPG」だけではありません。


前々作のテイルズオブジアビスは『生まれた意味を知るRPG』。

その前がテイルズオブレジェンディアで、『絆が伝説を紡ぎだすRPG』

と言うような感じです。


せっかくなので全作の固有ジャンル名を羅列(笑)

1作目 テイルズオブファンタジア 『伝説のRPG』
2作目 テイルズオブデスティニー 『運命という名のRPG』
3作目 テイルズオブエターニア 『永遠と絆のRPG』
4作目 テイルズオブデスティニー2 『運命を解き放つRPG』
5作目 テイルズオブシンフォニア 『君と響きあうRPG』
6作目 テイルズオブリバース 『君が生まれ変わるRPG』
7作目 テイルズオブレジェンディア 『絆が伝説を紡ぎだすRPG』
8作目 テイルズオブジアビス 『生まれた意味を知るRPG』
9作目 テイルズオブイノセンス 『想いを繋ぐRPG』
そして今回の10作目テイルズオブヴェスペリア 『「正義」を貫き通すRPG』

以上です。

ちなみに、次回作の11作目テイルズオブハーツは『心と出会うRPG』だそうです。



ヴェスペリア、面白いです!本体と買っても損はしないはずです!

それに9月にはスクエニのインフィニット アンディスカバリーも出るし、

来春には個人的に超期待のスターオーシャン4も出ます。

もしかするとファイナルファンタジ-13もインターナショナル版がでるかもしれませんし。

箱○は買いですよ!


うちのPS3はオブジェと化してます....




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。