日記はここで終わっている。。。
鉄道模型を中心にした日々の雑記ブログです。 
プロフィール

彼岸椛

Author:彼岸椛
ようこそ!



リンク

◆親サイトです
近畿中央高速鉄道
―=―=―=―=―=―=―
◆良く訪問しているサイトさん
近畿日本鉄道博物館
新ビス’s room
Diamond Junction
食い倒れどうでしょう
鉄道好き大学生のブログ



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



月別アーカイブ



応援中



NHカウンター



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!第2期制作決定!
今回、久々にアニメのお話です。


2008年秋の第1期放送から1年半ちょっと。

ついに、「とある魔術の禁書目録(インデックス)」の2期制作が決定しました!

>>公式はこちら!!

「そげぶ」がまた見れますよ皆さん!


2期制作の噂は度々ネット上で話題に上がり、

スピンオフ作品である「とある科学の超電磁砲(レールガン)」の放送が終了しても

一向にアナウンスが無かったので、当分無いのかなと思ってたのですがここにきて決定です。


放送開始時期は未定ですが、恐らく10月頃の番変時期になるのではないでしょうかね。

1期の続きからとなると、2期は大星覇祭からですね。

原作は8月頃に最新巻の21巻が出るようですが、どのあたりまでアニメ化するんでしょうか。

2クールやるとなると、原作の16~17巻辺りまでになるんでしょうか。



私、禁書目録の1期はリアルタイムで見てませんでした。

しかし、友人が余りにもススメてくるので放送終了してから興味を持ち、

その友人からDVDを全巻借りて見ると、なかなか面白いじゃない・・・と単純な私はなったわけです。


その時期に幸か不幸か「とある科学の超電磁砲」の放送がスタート。

最初は大した反応を示してませんでしたが、気付けば一気にのめり込んでいたわけです。


おかげで、超電磁砲のブルーレイ(Blu-ray Disc、以下BD)の全巻購入が決定。

現在、順調に購入を進めております。


このまま行きますと、「A・R・I・A」の1期、3期、「けいおん!」の1期に続き、

4作品目のDVD(BD)全巻購入作品になりそうです。
ちなみに「A・R・I・A」の第2期が全巻揃ってないのは、鉄道模型にお金を使いすぎて発売日に買えなかったためです。
そのため、第2期は収納BOX付きの巻のみ購入して放置になってます(汗)



恐らく、2期の禁書目録も全巻購入するんでしょうね・・・5作品目決定だね(=_=)トオイメ

個人的には超電磁砲の2期も希望です。「妹達」の話の御坂サイドを見たいので(笑)



そうそう、「禁書目録」はゲームも発売がアナウンスされました。

>>ゲームの公式はこちら

来月には「初音ミク2」、秋には「けいおん」のゲームが発売を予定してますが、

最近はキャラクター人気に依存したゲーム多いですよね。

下手なオリジナルゲームよりは売れるということでしょうかね?



禁書目録のゲームはPSP専用ソフトで格闘アクションゲームだそうです。

どんなゲームなんでしょうか。それより御坂妹出るかな、御坂妹。


個人的に「A・R・I・A The ORIGINATION ~蒼い惑星のエルシエロ~」は大ヒットでしたので、

このゲームのように、オリジナルキャラクターを主人公にして、

学園都市でお馴染みの登場人物たちと接しながらレベル5目指して頑張る的な

オリジナルストーリーのゲームを出して欲しいなぁなんて・・・無理だろうか?


それにしても、ゲームやアニメの話しは画像が無いから華やかさに欠けますね・・・。
スポンサーサイト
初音ミクがゲームになるようです。
どうやら初音ミクがゲームになるようです。

タイトルは『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-』


何はともあれ、この動画をご覧ください。




ハードはPSPで2009年発売予定。
メーカーはなんとセガ!

コナミじゃなくて良かった(笑)
コナミはすぐに迷走しますからな・・・。


でも、この情報、ファミ通にでも掲載されたのかな・・・
見逃してた~。まぁ、毎週チェックしてるわけではないですからねぇ。


ジャンルはリズムアクション。
ビーマニとかダンレボみたいなものでしょうかねぇ。

クリアして手に入れたアイテムで、
ミクの着せ替えやミクの部屋をカスタマイズできるんだとか
まるでナムコみたいだね!!


↓公式がプレオープンした模様
セガ 初音ミク 公式サイト

ちなみに、「ディーヴァ」とは、「歌劇のプリマドンナ(主役の女性歌手)」の意味だそうです。
「正義」を貫き通すRPG
Xbox360で発売されたバンナムのテイルズオブヴェスペリアをプレイしています。

ジ・アビスも、シンフォニアも途中で飽きて放置してしまった私ですが、

舌の手術のお陰で喋れない、食べれないと言う状況のため、

常時の痛みが和らいでくるとあとはすることがなく、延々とこのゲームしてました。

しかし、さすがはテイルズスタジオ・Sチーム基盤なだけはあります。

なかなか面白い。ストーリー的な話はここでは控えますが、

RPGでここまでさくさくと進むのは初めてかもしれません(笑)

まぁ、さくさく進む最大の理由は、レベル上げを怠らずにやったからでしょうね。

他に出来ることが無いので、ストーリーに多少行き詰ってもレベル上げを延々と・・・・・・

お陰でボス戦も難なくクリアしてます(笑)


Xbox360には実績機能というのがあります。

やればやるだけ、実績として残り一定の実績で隠し要素が開くというシステムです。

この機能のお陰でやり込みポイントも、他のハードのときより解りやすいです。

まぁ、1周目はストーリーを楽しんで、2周目は実績解除に挑もうと思ってます。



他のゲームと違う点の一つにテイルズオブシリーズには固有ジャンル名が付けられています。

ファイナルファンタジーやドラゴンクエすとのように「RPG」だけではありません。


前々作のテイルズオブジアビスは『生まれた意味を知るRPG』。

その前がテイルズオブレジェンディアで、『絆が伝説を紡ぎだすRPG』

と言うような感じです。


せっかくなので全作の固有ジャンル名を羅列(笑)

1作目 テイルズオブファンタジア 『伝説のRPG』
2作目 テイルズオブデスティニー 『運命という名のRPG』
3作目 テイルズオブエターニア 『永遠と絆のRPG』
4作目 テイルズオブデスティニー2 『運命を解き放つRPG』
5作目 テイルズオブシンフォニア 『君と響きあうRPG』
6作目 テイルズオブリバース 『君が生まれ変わるRPG』
7作目 テイルズオブレジェンディア 『絆が伝説を紡ぎだすRPG』
8作目 テイルズオブジアビス 『生まれた意味を知るRPG』
9作目 テイルズオブイノセンス 『想いを繋ぐRPG』
そして今回の10作目テイルズオブヴェスペリア 『「正義」を貫き通すRPG』

以上です。

ちなみに、次回作の11作目テイルズオブハーツは『心と出会うRPG』だそうです。



ヴェスペリア、面白いです!本体と買っても損はしないはずです!

それに9月にはスクエニのインフィニット アンディスカバリーも出るし、

来春には個人的に超期待のスターオーシャン4も出ます。

もしかするとファイナルファンタジ-13もインターナショナル版がでるかもしれませんし。

箱○は買いですよ!


うちのPS3はオブジェと化してます....
EYE HAVE YOU !!
私がこよなく愛するゲームがあります。

その名はメタルギアソリッドシリーズ!


ネットの世界では一部の暇人からたたかれたりもしてますが、

それは有名であり、ファンが多いがゆえの宿命みたいなものでしょう。

世界中で愛されているメタルギアシリーズの最新作

『メタルギアソリッド4 ガンズ オブ ザ パトリオット』が6月13日に発売になりました!


プレステ3を所持して無かった私はこれを機にプレミアムエディションを購入しました。

鋼色したあれです(笑)


そして、今日、やっとクリアしました。

ソリッドスネークストーリ完結編にあたる今作。

AI技術や、ナノマシンの発展で兵士や兵器、武器がシステムによって管理され

戦争が世界経済を支え、世界もまた戦争経済に依存しているという近未来が舞台のお話。

歴代の登場キャラクターを織り交ぜ、1~3までの様々な謎が一気に解決します。

死んだと思われていたあの人が・・・愛国者達のメンバーは誰か・・・

など意外な真実ばかりで驚きました(笑)


そして、今回は戦場が舞台とあり、使用できる武器も多岐に渡ります。

私は全体的にはM4カスタムとAK102、RPG-7、SVDとオペレーターを使いました。

これに後半手に入るレイルガンやグレネードを臨機応変に使い分けて進みます。

それにしてもレイルガンはだいぶ役に立ちます(笑)


後半のボス線ではスクリーミング・マンティス戦があるのですが、

サイコ・マンティスを思わせる懐かしい演出が!

メリルが操られてるは、画面をブラックアウトさせての「ビデオ2」も健在(笑)

極め付けが、ストリーミング・マンティス戦後にサイコ・マンティス登場~

メモリカードからデータを読み込もうとしますがPS3にメモカーないので

やるな、ハード!」とか言ってる(笑)

お馴染みのコントローラー振動させるのもやってきます。

そして振動が跳ね返ってきた~といい消えてしまいます(笑)

消える寸前は「くたらぎさ~ん」と言ってます。何故退陣したSCEの前社長・・・(笑)


そして最終ボス戦はりキッド=オセロットとの肉弾戦(笑)拳で語り合いますよ~

画面も格闘ゲームっぽくなりますが、ただの格闘ゲームではなく演出を大切にします。

歴代のメタルギアのテーマソングをBGMに夕日の中戦います。

カウンターが決まった時など別カットが入ったりと気合十分です(笑)

メタルギア3のテーマをバックにしての格闘は格好よかった!


最後は素のオセロットに戻り決めポーズ(ゲッツみたいな格好)して

良いセンス(SENSE)だ」と決め台詞で大往生します。

そしてエピローグに入ります。

ここであっと驚くあの人登場!おもわず生きてたのか?!と呟きますよ(笑)


最後はまだ未プレイの方のために書きませんが、

やってない方!やった方がいいです!

全く知らないという方は全作お勧めします!

時間軸的に行くと 3→1→2→4 ですね。

個人的には”3”が一番感動しました。



今回、雷電がかなり格好よかった(笑)

スネークが苦労した月光相手でもバッタバッタと倒していきます。


ソリッドスネークストーリーは完結しましたが

メタルギアシリーズは続くとのことで、次回作を期待しております!(気が早いね(笑))


それでは、EYE HAVE YOU!!
今度はWiiでハルヒイズム
どもども最近は鬱々真っ盛りでバイトがないと引き篭もりがちです。
身内で生駒の病院に入院してる者がいるので東生駒へは車で何度か行ってますが、
ゴールデンウイークは東生駒とバイトしか行ってません・・・・・・。


まぁ、それで今日はゲームのお話。ハルヒイズムです。
・・・ハルヒイズムって語呂なんとなくいいね。
このブログもヒヨリイズムにでも変えてみようか・・・。
管理者が女性と勘違いされそうですが・・・
でも内容的には鉄道にゲームと女性的でないので分かりますね(=_=)


で、そのハルヒは去年に3機種にて3メーカーからそれぞれ発売されると発表され、
バンダイナムコゲームスからPSPで、バンプレストからPS2で発売され、
最後にWiiで角川書店から発売になります。
時期は年内予定で気になる内容はどうやらリモコン型コントエローラを駆使して踊るようです。
目的は分かりませんが、踊るらしいです。

PSP版、PS2版と購入しましたが、今回は回避ですかね~。
そもそも私はWiiを持ってないですし。
これのためだけに買うのも馬鹿らしいですからね・・・・・・。


情報元
→ http://blog.livedoor.jp/jin115/archives/51284062.html

失うモノか・・・確かに無いかも(涙)
いや、失うよ!!お金を!!(←倒置法・・・タブ ン


角川書店公式
書店なんていうから書籍ばかりと思いきやゲームやDVDを色々出してますね。
らき☆すたのゲームは友人が予約して買ってました。
買った2週間後に大阪日本橋に行ったら安売りしているのを見つけて騒いでました(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。